キャビテーション

デブ

キャビテーションは、セルライトの解消作用と脂肪燃焼作用があり、一度痩せるとリバウンドしにくい痩身効果を得ることができるエステサロンでも人気の施術のひとつです。
セルライトは加齢によって代謝が低下し、リンパの流れが悪くなることで脂肪が多い部分について固まりやすくなって痩せにくくなります。
特に太ももやお腹周り、二の腕やお尻は脂肪が多く、新陳代謝も低下しやすくなるため、脂肪が固まりやすい部分です。
キャビテーションエステは、特殊な超音波を脂肪が気になる部分に専用のジェルを塗布し、そこへ超音波を照射する施術です。
超音波が非常に小さな気泡をつくり、気泡を弾けさせることで瞬間的に熱が発生してセルライトや脂肪に刺激を与えることで脂肪が柔らかくなって分解されやすくなります。
分解された脂肪はエネルギーとして消費されたり、血液やリンパ液の流れによって体外に排出させます。
キャビテーションは、施術後1週間から2週間ほどかけて施術した部位のサイズが減少し、一度脂肪が破壊されると脂肪が増えることがないのでリバウンドしにくく、さらに施術は痛みや熱などを感じることがないため、安全に行われます。
また、痩身効果だけではなく、温熱効果による新陳代謝のアップ、皮膚の保湿効果、皮膚のリフティング効果なども同時に得ることができます。
キャビテーションの痩身効果をより高めたい場合は、ドレナージュマッサージやリンパマッサージを行うことで、老廃物となった脂肪を排出する作用を高めることができます。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031